読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2浪文系大生がグチグチ言う

いやなことも、いいことも、人生いろいろある。

記事を毎日更新してる人ってほんとすごい

こんにちは、しんかめです。

最近、髪を切ったら顔が丸くなっているのに気付きました。ヤバイです。

ところで、はてなブログでもなんでも毎日記事を更新している人ってすごいと最近本当に思います。

書き溜めとか、予約投稿みたいなものがあるのだとは思いますがそれでも毎日更新している人はすごい。

遅くまで仕事があっても、飲み会があっても1日1記事は必ず更新するというのは並大抵のことではありません。

購読中ブログの最新記事を見ると、読者が300人ほど居る方たちは2日に一回は必ず更新しているといった感じです。

すごく昔からブログを初めていなくても、2016年はじまって以降ここまでアベレージで月に30記事程度更新されている方たちのブログにはやはり多くの読者さんがいらっしゃって継続は力だと改めて感じさせられました。

一方私は、1日1記事はとうてい無理なので多くても週に3記事程度の投稿でこのブログを零細経営していこうと思っております。

ipadで空き時間に記事を書ける技術を修得できればあるいはありうるかも知れません。

以上でございます。

本当に毎日更新し続けている人はすごいです。

 

スペイン語勉強中

なんか久々に雨を見ました、しんかめです。

大学一年生の後期からスペイン語を履修して勉強をしています。

ゼミの関係とかで2年生に上がってから授業は取れなかったのですが、やらないと忘れてしまうので独学ですがやっております。

受験のためにイヤイヤやっていた英語と違って、何が違うのかスペイン語は趣味みたいな感じで勉強できて好きです。

単語の順番とかのルールが英語より緩い感じが僕に無いてるのかな、発音も外国人っぽいドゥルルルみたいな巻き舌が楽しいと感じます。

とはいえ就活の時は英語・TOEICがいるのかなと思うとどっち勉強しようか悩んでしまって、勉強の思春期みたいな状態になってしまいました。

浪人してた時にイヤイヤやってたのを考えると、贅沢な悩みだと思います。

3年生にスペイン巡礼とか行ってみたいです、その時にはヨーロッパ情勢が落ち着いているといいと思います(*´ω`*)

スペイン語の参考書が軒並み高いので図書館で借りて勉強しているのですが、何かオススメの参考書あったら教えて下さい!

おしまい

なんでみんな意地でも音楽聞こうとするの?

どうもしんかめです、
前回の記事に3つもスターがついていて少し嬉しかったです(*´ω`*)

見ていただいた方ありがとうございました(*´ω`*)

今回の記事もグチグチネタです。

※この記事は、私が音楽聞いてない自慢をしたいわけでもなければ、音楽が好きな人を侮辱するために書いた記事ではないことだけははじめに承知して読んでいただきたいです。

突然ですが、みなさんは音楽をよく聞きますか?

恥ずかしい話、私は全く音楽に興味も教養も無くてiPodウォークマンの類も持っていたことがないし、Mステやその他音楽番組もほとんど見たことがありません。つまり全く音楽を聞きません。

私の両親も全く音楽を聞かない人種で、家にCDもなければ音楽再生機器が全く無い環境で育ってきました。

みんなでカラオケに行くのがいつも億劫で、少し歌えるとしたら好きなアニメのOPぐらいという肩身の狭さ、ライブチケットが当たったやらなんやら騒いでいる人の話にいつもついていけず、知っているのは音楽の授業で習う曲ぐらいとなんとも音楽的に惨めな生活を送ってきました。

高校生の時音楽的な格差を感じた私は、GEOでCDをレンタルしてiPodクラシックなる音楽の化身に好きな音楽をひたすら蒐集している友達に憧れ、なんとか音楽を好きになろうとオリコン(?)まぁよく分かりませんが人気音楽ランキングみたいなのの上位にある曲を片っ端から聞いていったのも今振り返ると健気だったなぁと思います。

 

そんな私が予備校時代から思い始めたのが

「なんでみんなそんな意地でも音楽を聞こうとするの?」

ということでした。

合う人、すれ違う人、勉強してる人みーんなイヤホンしてる。

正直言って少し気味が悪い・・・

 

友達と別れた3秒後にイヤホンを取り出して音楽を聴き始め

自転車に乗っていても音楽を聞いて

電車の中でもノリノリで音楽を聞き

予備校の自習室でも音楽聞いて

そんで家でも聞いているらしい

待ちゆく人みんなストイックに音楽を聞きています。

No music,No lifeとは本当によく言ったものです。

そんないつも音楽を聞いてる人でも、一回イヤホンを耳から外して客観的に自分の周りを見渡してみると少し不快感というか違和感を覚えると思います。

だから何なんだって話だけど

確かに、だから何なんだ誰かに迷惑かけてるわけでもないし、文句を言われる筋合いは無いと言われれば、もうそれはド正論です。

当方、ぐうの音もでません。

もう一度いいますが、この記事は別に、私が音楽聞いてない自慢をしたいわけでもなければ、音楽が好きな人を侮辱するために書いた記事ではありません。

ただ少し、今感じているモヤモヤした気持ちを文章にしたかったとういだけです。

たまにはイヤホンを外して、街の音を聞いてみてもいいんじゃないかと思います。

帰途、静かな夜道をわざわざ自分から壊さずに、しっとりと色んな事に考えを向けてみてもいいんじゃないかと思います。

ただ私も、もう少し音楽を聞けるようになればいいんじゃないかと思います。

そして少しでも私と同じように感じてる人がいれば、少しホッとします。

おわり。