2浪文系大生がグチグチ言う

いやなことも、いいことも、人生いろいろある。

わしのランニングが続かなかった理由

f:id:shinkamerin:20180801200929j:plain

こんにちは。しんかめです。ご無沙汰しております。

「ブログを更新していない→自分のブログあんまり見たくない→ブログ更新できない」この黄金ルートにハマり、更新が遅れました。

月が変わってソロっと復活しようと、こうしてブログを更新しているわけです。

同時に私は、ナマケモノから人間へ復活しなくてはなりません。

 

というわけで突然、ランニング始めました

完全に野生動物と同じ

就職活動が終わってからというもの、大変自堕落な生活を送ってきました。

完全に野生動物と同じ。

食べたい時に食べ、寝たい時に寝る。

1ヶ月間毎日、朝の6時寝、昼の13時起きの生活。

夢の中で「これは逆に自由な生活ではない」とカント先生に怒られました。

欲望に支配された状態の、人間的な自由ではないと。

自律が必要であると。

そしてタイミングよくちょうど8月になったということで、冷やし中華よろしくランニングを始めたわけです。

一人暮らしの洗濯物事情

 私はいま、一人暮らしをしています。

洗濯をするたび毎に。実家で当然のようにタンスに折りたたまれたシャツとパンツが入っており。バスタオルが当たり前に乾いて置いてあったことのありがたさを実感します。

私は冬場は基本的に週2回くらい、夏場は週3回以上洗濯機をまわします。 

時々まわし終わったのを忘れて外出し、ガッカリしてます。

 

よく考えたらこの洗濯事情こそが一人暮らしの私のランニングが続かない理由でした。

毎日のランニングが続かない理由

洗濯がめんどい

 

これ。

走る→汗かいたTシャツを洗濯機に→かと言って洗濯機をまわすほどの洗濯物溜まってない→洗濯物もうちょい溜まったらまわそう→次の日、その次の日に着れるランニンングTシャツない→やーめた

結局、ちょっとの洗濯物量でいちいち洗濯機をまわすのが面倒になって次着る物がなくなってやめていたと判明しました。

朝頑張って起きたのに、着るもんないじゃん」この絶望感は一撃でランニングのモチベーションを地に落とします。

じゃあどうするか

ランニングシャツを4枚程度、下着のパンツを同程度用意すればいいとわかりました。

わかりましたというより明白でした。

1枚2枚を使いまわそうとするからダメでした。

これからは物量を持って習慣化したいと思います。

また続かなかったら?

飲み会の次の日の朝とか、絶対に無理やんって日あります。

雨が続いてできない日もあると思います。

たまには休むかって日が連続するかもしれません。

 

まぁでもそういうのはあんま気にせず、気負わず、呑気に続けていければと思います。